ブログ

本物のイダテン!男子100m決勝

6月27日~30日は、博多の森陸上競技場にて陸上競技の日本選手権が行われています。

昨日は、男子100m決勝が行われ、
サニブラウン・アブデル・ハキーム選手の10秒02(−0.3)
大会新記録という素晴らしい結果で大会二日目を終えました。
過去最高レベルの選手が揃ったレースであったため会場は初の9秒台決着に期待が高まり、最高の雰囲気でした。

写真は観客で途切れることなく埋まった博多の森陸上競技場の様子です。
この日は雨の中、20時時点で1万3000人の方が競技場に足を運びました。
私自身は、記録よりも今回のレースにおける演出や会場の盛り上がりにとても感動しました。

大会は残り二日となりました。皆さんもぜひ競技場に足を運んでみて下さい。
(レースについてはレッスンでたくさん解説するので付き合って下さいね!)

コーチ・堀尾

関連記事

ページ上部へ戻る

CONTACT

お電話・メールフォームでの
お問い合わせ・資料請求はこちらから。
お気軽にご連絡ください。

TEL092-605-6807

HOLY GROUND of SPORTS
〒811-0213 福岡県福岡市東区和白丘2丁目11−14